Welcome to MOUSOU World!

オリジナルBL小説をお披露目しちゃいます

魔性のオトコⅠ

佛真高校男子卓球部に入部した財前大和は「魔性のオトコ」? 彼を巡って部員たちが四角関係に!

   魔性のオトコⅠ ⑥(最終章)

第六章 必勝! ディック杯 波乱の強化合宿が終了して二週間、今日はいよいよディック杯当日である。 市の体育館を借りて行なわれるこの卓球大会に参加するのは高校生の卓球部だけではなく、地区の卓球愛好家なら誰でも可、というわけで、下は小学生から上は…

   魔性のオトコⅠ ⑤

第五章 それぞれの朝──合宿終了 午前六時。目を覚ますと、室内には薄日が差していた。しばらくぼんやりしていたが、昨夜の顛末を思い出した大和は「やべっ」と起き上り、辺りを見回した。 武流は自分の布団に戻っていた。大和が寝ている間にそうしたのだろう…

   魔性のオトコⅠ ④ ※18禁指定やで🔞

第四章 それぞれのイケナイ夜 食堂にある食卓のひとつを卓球部の七人が独占して座り、夕食の時間が始まった。 楽しみにしていた食事だが、胸に重いものを抱えてしまったせいか食欲が湧かない。『美味しいお刺身』を前に、箸が進まない大和を見て、隣の椅子に…

   魔性のオトコⅠ ③

第三章 直前強化合宿 ディック杯は五月の連休後の第三日曜日、五月二十日に実施される。 大会前にたっぷりとれる休み、すなわちGWを利用して『直前強化合宿』を行おうと提案したのは照であった。 それは彼の叔父が経営する海辺の民宿に泊まり込み、朝から…

   魔性のオトコⅠ 補足

この作品はpixivに投稿した際に形式を前・後編としたため、表紙イラストを二枚描きました。③から後編となるので、ここで後編用表紙を公開します。 前編用表紙で描いたのは財前大和(中央の赤い髪)佐門武流(黄色の髪)福島素直(水色の髪)寿照(黄色のシャ…

   魔性のオトコⅠ ②

第二章 卓球部始動 紆余曲折を経て、佛真高等学校男子卓球部は一人前の運動部として、本格的な活動を開始した。問題児二人が部員として名前を連ねているという不安材料はあるが、それでも新たな一歩を踏み出したのである。 練習場所は今までどおりプレイセン…

   魔性のオトコⅠ ①

第一部 結成! 新生卓球部の巻 第一章 男難の相 「……これ、そこの少年」 スタスタ。「これ、ちょっと待て」 スタスタスタ。「待てと言っておるのに」 スタスタスタスタ。「待てと言うのが聞こえぬのか!」「だぁーかぁーらぁ。さっきからやかましいな、いっ…

   魔性のオトコⅠ 解説

稀腐人のオリジナルBL小説お披露目第一弾は『魔性のオトコ』。十六年ほど前に創作し、最近は*pixivにも投稿した作品です。もちろん、十六年前のままではなく、時代に合わせて手直しをしてあります。コロコロコミックに連載されアニメにもなった『B-伝説!バ…