Welcome to MOUSOU World!

オリジナルBL小説をお披露目しちゃいます

❺PROMISEHERO009

PHカンパニー社へアルバイトの面接に赴いた十文字隼人、アルバイトの内容はなんとヒーローになること。そこで彼は海城尊という大学生に出会うが……

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)⑦(最終章)※18禁弱

SCENE №007 パトカーの赤いランプが去っていくのを見送ると「無事解決ですね」と言って立花は微笑んでみせたが、こちらの二人は浮かない顔をしたままだった。 簡単な事情徴集とはいえ──詳しくはのちほど立花が説明しに行くということで開放されたのだ──刑事…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)⑥

SCENE №006 また連絡すると言ったにも関わらず、この数日間、尊からの電話はなかった。 毎日でも会いたい、せめて声を聞きたい。そんな気持ちは強まるばかりだが、何かと忙しい人に対して、こちらからかけるのは気が引けるために、そのままにしている。 隼人…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)⑤

SCENE №005 翌日曜の朝、時計が問題の十時を示すと、十文字家の門前に一台の車が停まった。 言わずと知れた黒いクーペから降りてきた尊はこれから隼人を泉泰大のキャンパスに案内しがてら、そこの図書館で勉強をさせたいと早苗に持ちかけた。 彼にすっかり惚…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)④

SCENE №004 再び黒いクーペの助手席へと乗り込んだ隼人だが、相変わらず無言のままで車を走らせる尊の態度に、次第に失望を感じていた。 優しく話しかけてくれたのは慰めたつもりなのではと、勝手な解釈をした自分にも腹が立った。相手に親しみを抱くように…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)③

SCENE №003 次に二人が向かったのは『ひまわり保育園』、午後はこの場所にて、さっきのふたば保育園と同じイベントをやるのだ。 駐車場に車を入れると、先に到着した三崎たちが準備をしている姿が見え、尊はといえば、携帯電話を取り出してどこかに電話をか…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)②

SCENE №002 ビルの裏側にある駐車場まで来ると、尊は自分の車に乗るよう、隼人を促した。 漆黒の車体、スポーツタイプのクーペは黒ずくめの美男子にこれ以上ぴったりな車はないという車種である。隼人がおずおずと助手席に乗り込むと、車は軽やかに発進した…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)①

SCENE №001 育ち盛りは腹が減る。話題に乗り遅れないように、マンガ雑誌に目を通さねば。お気に入りのCDも、新しいゲームソフトも欲しい。みんなと盛り上がるためのカラオケボックス、携帯電話の料金は自分の小遣いで支払えと母のお達し。高校生だって何か…

   PROMISEHERO009(覚醒編 BLVer.)解説

オリジナルBL小説、五作目は『PROMISEHERO(プロミスヒーロー)009(覚醒編 BLVer.)』です。真のオリジナルですが、元々ラノベ系の新人賞に応募したもので、その時のタイトルは『~009 覚醒編』でした。結果は言わずもがな……で、主人公の高校生・十文字隼人…